グリーンライン・ファイバーオプティック喉頭鏡
                                                                                                                                                                           製造販売届出番号13B1X00118MER003 
                                                                                                                                                                          一般医療機器 一般的名称:挿管用喉頭鏡 
ウィスコンシン型ブレード
 
 
舌圧子部と辺縁が直線的で、縁は先端部に向かってやや広がっています。この特徴的な形によって視野が広がり、挿管中の外傷の確率を減少させる事が出来ます。
ブレード先端は、右側の方がやや大きめに広がっているので喉頭蓋を持ち上げるのにより適しています。


カタログ番号 商品名 サイズ A 本体価格
5-5234-02 ウィスコンシン型ブレード 2 135mm \20,000
5-5234-03 ウィスコンシン型ブレード 3 162mm \20,000
5-5234-04 ウィスコンシン型ブレード 4 199mm \20,000


                               


ウィスコンシン  ホワイトヘッド
 
 
ホワイトヘッド型プレート
 
 
ウィスコンシン型の改良型で、視野を広げ挿管を容易に行うため、また、門歯の損傷を減少させるために上部の縁を削っています。

カタログ番号 商品名 サイズ A 本体価格
5-5244-03 ホワイトヘッド型ブレード 3 162mm \22,000